幼児退行(年齢退行)

ヒプノ体験
photo-1541341584401-605c9cf3537e

小さい頃のこと・・・ 楽しさも、新しい発見も、家族の笑顔も  すべて宝物。

photo-1602435752487-6b414d0555e7

存在が丸ごと愛されていた時代。
甘いも、いい匂いも、こころ踊る音楽も、全部を五感で感じていた。
痛いも、泣きたいも、さみしいも。

photo-1422189668989-08f214d6e419

安心する場所
家族が待っている所
そこに自分の帰る場所がある
おいしいご飯も
気持ちのいいベッドも
すべて自分のためにあった

photo-1526957805074-b9caec265656

わたしを見て。
怒らないで。
やさしい声で呼んで。
ひとりにしないで。
泣かないで、わたし。

photo-1525881652041-60a28ba9778e
photo-1508330570239-ce7cabceee22
photo-1516281717304-181e285c6e58
photo-1472553384749-8596bacb90c5

家には優しく明かりがともり、

photo-1549417229-bc7a29c3ed2e (1)

食卓にも、明かりがともされた。

photo-1481271134264-c373cb29cf60

愛されていないなんて ない。
あの時確かに、感じた。
ただ忘れていただけ・・・

photo-1628103568762-0b5bc90b8830

夜明けは来る きっと。
私は乗り越える。
やさしさと強い思いを、愛あるすべての宝物たちへ恵む。

Slide
previous arrow
next arrow

コメント

タイトルとURLをコピーしました